第六章【ネタバレ】無視せざるを得ぬ町…っ!※メス犬が過激なレイプ!

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

画像入りのネタバレ・あらすじ

なりゆきエッチとかって、どうしたらいいんだろう。

 

成り行きでエッチしたときって、そのあとどうすればいいのかわかりますか?

 

相手は付き合っていると思っていて、彼氏面じゃないけど、結構頻繁にメールとか送ってきています。

 

もともとそんなに会ったりはなくて、友達みたいな?いや、そこまでも言ってない顔見知り程度の関係でした。

よく行くお店にたまにいる、そんな感じの人。

 

でも、ある日、私が行くとすっごく酔ってて、なんかあったみたいで声かけてそこから話すようになったんです。

 

まあ、彼女に振られてやけ酒してたんです。

私も彼氏いないし、飲もう飲もう!って感じで、気づいたら終電なくて、私よりも彼のほうがふらふらだし、とりあえず休憩できる場所、ってことで、一番近くにあったラブホを選びました。

 

酔ってるのにお風呂入ってから寝るっていうので、脱衣所に連れて行って下着まで脱がせてあげたんです。

 

はい、と見捨てて部屋に戻って、ベッドでうとうとしてしまってて、気づいたら彼が裸で多いかぶさってきていたんです。

ちょ、まって、ま、、って言ってるのにキスされて、それがさ、うっわ、馬、、って感じで、はあ、まあいいか~とそのままセックスになだれ込んでしまいました。

 

キスがうまい男ってずるくないですか?

てかどこで鍛えるのかな、めっちゃしっくりくるキスにしばらくは我を忘れてしまいました。

 

気づいたら私も全裸で、シャワーしてないよって言ってるのに、いいよ構わないってそのまま中まで生でいれてこられました。もちろんそこでも拒みましたよ!

 

やだ、ゴムして、ってベッドの引き出しっぽい所に手を伸ばそうとしたのに、大丈夫、酔ってるから薄いだろうし、絶対に中ではだないから!って引き戻されて、そのあとに奥まで入ってきた感覚にまた、やられてしまいました。

あ、いい、めっちゃ奥まで届く感じ・・あ、

 

なにこの人、全部が私にはまるかも・・ってずぶずぶと彼のペースにはまってしまっていました。

 

成り行きでここまでするのは初めてではないけど、ここまで合うって思えた人に出会えたのは初めてでした。

 

おもえばあの店で出会った時から妙にフェロモンがあるとは思っていたんです。

でもそういう人はたまにいるし、まさかこんな関係になるとはですよ。

付き合うとかはないなってのも空気で感じたんです。

 

なのに、流れでLINEを教えたら翌日から結構頻繁にれんらくしてきてて。

 

あの店好きだったけどもう行けないかもしれない。

 

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。